バッファロー・トレース、ウイスキーの最高峰に【Forbes JAPAN 公式サイト】

英国酒類誌が選ぶアメリカンウイスキーの頂点をご紹介。

英国の著名な酒類誌であるザ・スピリッツ・ビジネスは、最近のアメリカンウイスキーの中から最も優れたものを選ぶ「アメリカンウイスキー・マスターズ」を発表。19のカテゴリーで、トップウイスキーが選ばれました。

特に注目されるのは、最高賞「テースト・マスター」に選ばれた銘柄。今年も、名声のある蒸留所「バッファロー・トレース」がこの賞を受賞しました。この蒸留所は、「パピー・ヴァン・ウィンクル」や「ウェラー」、「E.H.テイラー」、「スタッグ」、「ジョージ・T・スタッグ」などの著名なウイスキーを製造しており、質の高さは定評があります。

特に「バッファロー・トレース」からの「イーグル・レア17年」というケンタッキーストレートバーボンが今回の最高賞に選ばれました。このウイスキーは、2000年から毎年リリースされているアンティーク・コレクションの一部で、2022年版はアルコール度数が101プルーフ(50.5度)で、熟成は17年5カ月です。

このウイスキーの味わいは、審査員から“甘いコーヒー風味の素晴らしいモルティな香りと、微かな辛味とスパイスの効いた滑らかな口当たり”と評価されています。

2023年8月19日(土)「Forbes JAPAN 公式サイト」
世界最高のバーボンが決定 2023年アメリカンウイスキー・ランキング
https://forbesjapan.com/articles/detail/65326

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次