「ウイスキーの香りと味に影響」【esquire】

新しい研究によれば、ウイスキーを20%以上薄めると独特の香りが失われ、他のウイスキーと見分けがつかなくなることが判明。

ウイスキーの香りは親油性と親水性の分子によって形成され、水の量が増えると親水性の分子が押し出されるため変化するとの結果が示された。

また、最適な氷は大きな角氷であり、それによってウイスキーをより楽しむことができるとされている。

ウイスキーの味や香りは個人の好みにより変わるため、ウイスキー愛好家の間で長く議論されているテーマである。

2023年7月25日(火)【esquire】

ウイスキーと水の黄金比率を科学者たちが発見! 完璧な飲み方も併せてご紹介

https://www.esquire.com/jp/lifestyle/food-drink/a44050277/scientists-find-limit-for-diluting-whiskey/

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次