「ウイスキーコニサーの栄誉」【PRTIMES】

2023年8月26日、株式会社ウイスキー文化研究所はウイスキーフェスティバル2023 in 横浜で「マスター・オブ・ウイスキー」2022年度合格者を称える表彰式を行う。

授与式は大さん橋ホールで行われ、賞状とピンバッジ授与、合格者へのインタビューが予定されている。表彰者には山本久里子氏と青木邦晃氏が含まれる。

山本氏は名古屋でウイスキーセミナーの講師として活動し、ウイスキーラバーズ名古屋実行委員としても関わっている。

青木氏はサントリーパブリシティサービスで働き、白州蒸溜所の見学ツアーのナビゲーターを務めている。

ウイスキー文化研究所は「ウイスキーコニサー」資格認定制度を主催し、ウイスキーに関する知識と鑑定能力を問う資格を提供している。

資格には3段階あり、最高峰は「マスター・オブ・ウイスキー」で、総合格者数は13名。

同研究所はウイスキーガロア誌の編集発行やウイスキーフェスティバルの運営なども行っており、代表の土屋守氏はウイスキー評論家としての経歴を持つ。

ウイスキー文化研究所の詳細な情報は公式ホームページで確認できる。

土屋守氏は1954年生まれで、ウイスキー評論家として活躍しており、多数の著作がある。その他、ウイスキーフェスティバルやウイスキーコニサー資格認定試験教本編集発行なども行っている。

2023年8月17日(木)【PRTIMES】

”2022年度マスター・オブ・ウイスキー合格者 表彰式” ウイスキーフェスティバル2023 in 横浜 にて実施!

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000026.000119996.html

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次