「スコッチウイスキーの魅力」【地球の歩き方】

スコッチウイスキーは、世界的に人気のあるウイスキーであり、日本でも高い評価を受けています。

スコッチウイスキーはスコットランドで製造され、モルトを蒸留発酵し、樽で三年以上熟成させることで作られます。

シングルモルトウイスキーは一種類のモルトと水のみを使い、個性豊かな味わいがあります。スコッチウイスキーはハイランド、スペイサイド、キャンベルタウン、ローランド、アイランズ、アイラの6つの産地に分かれます。

それぞれの産地によって特徴が異なり、スモーキーな風味や甘い香りが楽しめます。スコッチウイスキーの歴史は古く、スコットランドがウイスキーの発祥の地とされています。

1823年の酒税法改正で密造時代が終わり、現在のスコッチウイスキーの基盤が築かれました。スコッチウイスキーの愛好家は増え続けており、個性豊かな味わいが特徴のウイスキーは世界中で高い評価を受けています。

2023年7月23日(日)「地球の歩き方」

【スコットランド】スコッチウイスキー

https://www.arukikata.co.jp/web/article/item/3003072/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次