「久住蒸留所のウイスキー挑戦」【RKBオンライン】

自然に恵まれた久住高原で育った宇戸田祥自さんは、学生時代からウイスキーに興味を持ちました。

地元でウイスキーを作る夢を抱き、蒸留所建設を決意。2021年に蒸留所が稼働し、スコットランドの製法を取り入れながらも、独自の「ジャパニーズウイスキー」を追求しています。

宇戸田さんは100年後まで世界に愛されるウイスキーを目指しています。久住蒸留所の挑戦の軌跡を追いました。

ウイスキー製造の見学が初めてで、手間暇かけて作ることを知りました。ウイスキーの味わいをじっくり楽しもうと思います。

番組では紹介しきれませんでしたが、久住蒸留所の「GreenDram」を試飲しました。ストレートと氷を入れて飲むと味わいが異なり驚きました。

宇戸田さんは2025年にシングルモルトウイスキーを発売予定で、100年後も愛される蒸留所を目指す挑戦は続きます。

20203年8月13日(日)【RKBオンライン】

大自然が育むジャパニーズウイスキー

https://rkb.jp/contents/202308/180528/

ChatG

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次