「自宅で楽しむウイスキー熟成」【GIZMODO】

「TARU HOLICのミニ樽」で自宅でウイスキーの樽熟成を楽しもう!

クラウドファンディングサイトmachi-yaに登場した「TARU HOLICのミニ樽」は、オークと桜の木でできた本格派の酒樽です。

ウイスキーや焼酎などの蒸留酒を追熟したりブレンドしたりすることができ、1週間ほどの短期間でも変化を楽しむことができます。

樽熟成はおいしいウイスキーの要素であり、12年や18年モノのウイスキーは熟成による味わいの深さで高価格になることも。

しかし、「TARU HOLICのミニ樽」を使えば手軽に自宅で熟成を楽しめます。

ミニ樽は大樽に比べてお酒が樽に触れる面積の比率が大きく、1日からでも変化が楽しめるのが特長。

また、オリジナルブレンドを試すことも可能で、自分好みの味を見つける楽しみもあります。

「TARU HOLICのミニ樽」は希少なスパニッシュオークと桜を合わせたダブルウッドフィニッシュという贅沢仕様で、職人による手作業で仕上げられています。

樽の寿命も長く、高性能な熟成が期待できます。

自宅でウイスキーや焼酎を樽熟成させて、贅沢な1杯を晩酌に楽しんでみてはいかがでしょうか。現在クラウドファンディングサイトmachi-yaでおトクなキャンペーンが行われているので、この機会に詳細をチェックしてみてください。

1Lモデルが予定価格より10%OFFの23,310円(税・送料込)からオーダー可能です。

2023年7月27日(木)【GIZMODO】

これはハマる。自分専用の酒樽でセルフ熟成ウイスキーの味や香りの変化を楽しんでみた

https://www.gizmodo.jp/2023/07/machi-ya-taruholic-review2-661150.html

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次