ウイスキー好き必見!「お酒の美術館」新店舗【紀伊民報AGARA】

「お酒の美術館 大阪モノレール蛍池駅店」は、2023年8月31日(木)15:00にオープン予定です。この新しい店舗は、株式会社のぶちゃんマンが大阪モノレール蛍池駅構内に展開するもので、全国での64店舗目の出店となります。

店内では、ウイスキーやブランデーなどの希少なオールドボトルを多数取り扱うほか、終売となったジャパニーズウイスキーやスコッチウイスキーも楽しめます。スタンディングバー形式となっているので、気軽に利用することができます。オープニングを記念して、8月31日から9月2日までの3日間、オールド・パーとフレンチブランデーのハイボールが特別価格で提供される予定です。

さらに、お酒の美術館オリジナルの樽ウイスキー「蛍池」も販売されます。このウイスキーは、ハイボールに合う柔らかな味わいが特徴となっています。お酒の美術館は、バー文化を日常のあらゆるシーンに取り入れることを目指し、手頃な価格での提供を心掛けています。

学生や若い女性、サラリーマン、訪日外国人、ミドル・シニア世代など、幅広い層からの支持を受けており、2030年までに全国1,000店舗の出店を目指しています。

店舗詳細:
– 住所:豊中市蛍池中町3丁目1番地 大阪モノレール蛍池駅改札外
– 開店日時:2023年8月31日(木)15時
– 営業時間:15:00~23:00
– 電話番号:075-803-1076(本部)
– 定休日:なし
– 店舗面積:2.72坪
– 席数:5名 (カウンター5席)

2023年8月29日(火)「紀伊民報AGARA」
「お酒の美術館 大阪モノレール蛍池駅店」 2023年8月31日(木)15:00オープン
https://www.agara.co.jp/article/301353

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次