ウイスキー樽熟成SAKEの新提案【IGNITE(イグナイト)】

パリ近郊に酒蔵を構えるWAKAZEとミシュラン2つ星のフレンチシェフ、ティエリー・マルクス氏がコラボレーションし、3種のフランス産SAKEで構成されるカプセルコレクションを発表しました。WAKAZEは「日本酒を世界酒に」をビジョンに掲げ、伝統的な製法とフランスの食文化を融合させたSAKEを醸造しています。

今回のカプセルコレクションは、「ICONIQUE」「MAGNIFIQUE」「UNIQUE」の3つのSAKEから構成されています。「ICONIQUE」は透明感とフルーティーな香りが特徴で、白身魚のマリネやハードチーズとの相性が良いとされています。「MAGNIFIQUE」は白麹を主体としたレシピで、白身魚のカルパッチョや季節のフルーツとのペアリングがおすすめです。

特に注目すべきは、「UNIQUE」です。これはウイスキー樽熟成によるSAKEで、蜂蜜のタルトやドライフルーツとのペアリングがぴったりとのことです。ウイスキーは大麦麦芽を主成分とし、水と酵母を加えて発酵・蒸留したあと樽で熟成させたアルコール飲料で、風味や香りは原料の種類、製法、熟成期間、樽の種類などによって大きく変わります。「UNIQUE」のようなウイスキー樽熟成のSAKEは、ウイスキーの風味や香りを一層引き立てることができます。これは、ウイスキー愛好家にとって新たな楽しみ方となるでしょう。

2023年7月22日(土)「IGNITE(イグナイト)」
フレンチのスターシェフとWAKAZEの日本酒がコラボ。料理と味わう3種のカプセルコレクション
https://ignite.jp/2023/07/575581/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次