ウイスキー豊富な「Nika」横手市にオープン【横手経済新聞】

アメリカンカジュアルバー「Nika(ニカ)」が7月26日、横手市中央町にオープンします。アメリカンウイスキー約60銘柄(600円~)を中心に、ビール7銘柄や自家製レモンサワーなど多彩なドリンクを提供します。食事メニューも考案中で、バケット(500円~)などが提供されます。

店内は約14坪で、カウンター6席とテーブル13席を設けています。1960年代のアメリカをテーマにしたインテリアの一角には、店主の森屋匡登さんが趣味で集めた「PEZ」ディスペンサーのコレクションが展示されています。

森屋さんは飲食店勤務や市内のバーを経てこの店を開くことを決め、「1度きりの人生。2年ほど前に開業を決めて準備を進めてきた」とコメントしています。また、アメリカンミュージックの大ファンである森屋さんは、「ライブ演奏もできる一味違う店づくりができれば」と意気込んでいます。

なお、「Nika」が取り扱っているアメリカンウイスキーは、米国原産のウイスキーで、主にコーン(トウモロコシ)を原料とし、新樽で熟成させることが特徴です。種類により、ボトルに表示される情報や熟成期間などが厳密に法律で規定されています。その中でもボトルボンはアメリカンウイスキーの中でも特に高品質とされ、特定の法律で定められた基準を満たすものだけが名乗ることができます。また、リトルミルなどのウイスキーは日本でも人気があります。

営業時間は19時から翌1時で、定休日は日曜日です。

2023年7月22日(土)「横手経済新聞」
横手にアメリカンバー「ニカ」 音楽ファンの店主が開業
https://yokote.keizai.biz/headline/1176/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次