シーバスリーガル:ウイスキーコラボイベント【PR TIMES】

ペルノ・リカール・ジャパン株式会社が展開するブレンデッドスコッチウイスキー『シーバスリーガル』と東京・六本木の『ザ・リッツ・カールトン東京』がコラボレーション。2023年9月1日に「ザ・バー」でバーテンダーアーロン・グレンドン氏を迎え、一夜限りのイベント「バーテンダーテイクオーバー」を開催します。このイベントでは、シーバスリーガルをベースにしたスペシャルカクテルが楽しめる。

「バーテンダーテイクオーバー」とは、国内外のトップバーテンダーを招き、オリジナルカクテルやパフォーマンスを楽しむイベント。今回、ゲストバーテンダーとしてアーロン・グレンドン氏が登場。彼は「Tropic City」のバー・マネージャーとして知られ、多くの賞を受賞しています。イベントでは、彼の優勝カクテルや日本限定のウイスキーをベースにした新しいカクテルが提供される予定です。

『シーバスリーガル』は、19世紀のスコットランドでシーバス兄弟によって開発されたもので、ブレンディング技術を確立しています。1909年には、世界初のラグジュアリーウイスキーとして「シーバスリーガル25年」を発売。現在も、シーバスリーガルはグローバルブランドとして多くの愛飲家に支持されています。

このコラボレーションイベントは、ウイスキー愛好者やカクテルファンにとって、東京の夜景を背景にした特別な体験となることでしょう。

2023年8月31日(木)「PR TIMES」
「シーバスリーガル」×「ザ・リッツ・カールトン東京」のコラボレーション!9月1日、東京の夜景を臨む「ザ・バー」にて、世界的バーテンダーアーロン・グレンドン氏を迎えたカクテルイベントを開催
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000243.000004201.html

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次