久米仙×松山謙、新ライスウイスキー発売【PR TIMES】

久米仙酒造株式会社は、バーボンウイスキーのパイオニア、松山謙氏との共同開発による亜熱帯熟成のライスウイスキー「Ken’s Choice NATURE AKASHOUBIN 50度」と「Ken’s Choice NATURE YANBARUKUINA 59度」を2023年9月1日から予約販売を開始しました。このウイスキーは、沖縄の特有の亜熱帯環境での熟成により、独特の風味と香りを持っています。

松山謙氏のコメントによれば、久米仙酒造は泡盛の製造技術と沖縄の特別な環境を活かして新しいライスウイスキーを開発しており、このウイスキーは日本だけでなく、世界にも発信されるべきだとのこと。また、パッケージデザインには、沖縄の自然や文化を感じられるデザインが採用されており、特にラベルには沖縄固有の生物、ヤンバルクイナとアカショウビンが描かれています。

テイスティングノートによれば、アメリカンホワイトオークの新樽での熟成により、バーボンのような香りや、チョコレート、シナモン、キャラメルの味わいが感じられるとのこと。また、商品は久米仙酒造のオンラインショップや、OKINAWA BLUEの店舗、Ken’s bar京橋本店での提供が予定されています。

2023年9月1日(金)「PR TIMES」
日本のバー文化におけるバーボンウイスキーのパイオニア・松山謙×久米仙酒造 亜熱帯熟成ライスウイスキー「Ken’s Choice NATURE OKINAWA BLUE」数量限定新発売
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000019.000089081.html

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次