南麻布「きえんきえら」で味わうウイスキー【@niftyニュース】

「きえんきえら」というバーは、東京・南麻布の旧家をリニューアルして開店した店舗で、日本家屋のレトロな外観が特徴です。このバーは、昭和中期の日本家屋を改装しており、都会の喧騒から離れた静かな場所に位置しています。店内では、和の雰囲気を楽しみながら洋酒を味わうことができるのが特徴です。

特にウイスキーのラインナップが豊富で、バーテンダーがオリジナルで仕上げたカクテルも見所の一つ。店内のデザインや装飾には、日本家屋の雰囲気を保つための工夫が施されています。

ウイスキーに関しては、スコッチを中心に定番から限定品、レアな蒸留所の銘柄まで取り扱っており、初心者から玄人まで楽しむことができます。特に「LAGAVULIN」や「GLENMORANGIE」などは注目の銘柄です。また、店内で使用するグラスにもこだわりがあり、ウイスキーの香りを最大限に楽しむことができる形状のものが選ばれています。

【DATA】
きえんきえら
東京港区南麻布4-5-54
TEL03-3446-0609
営業/18時~26時
休み/無休
※情報は取材当時のもので、現在の内容と異なる場合があります。

2023年9月2日(土)「@niftyニュース」
日本家屋でウイスキーを嗜む、和洋折衷のバー体験。|きえんきえら(東京・南麻布)
https://news.nifty.com/article/item/gourmet/12351-2404058/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次