新しいウイスキー保管施設が承認【insider.co.uk 】

Stirling市議会は、Throskに新しいウイスキー保管倉庫の建設を承認しました。承認が下りたことで、建設計画が、特定の条件下でおよび法的合意が結ばれた後に進行することが許可されました。この新しい施設は、Bandeath工業団地に位置し、Ian Macleod Distillers (IMD)のために開発される予定です。完成すると、新しい建物が数棟建設され、40の新しい雇用機会が生まれることが期待されます。

この新しい施設は、IMDのスコットランド全域の業務をサポートするための収容能力を提供することを目的としています。具体的には、9つのウイスキー熟成倉庫、ブレンド施設、およびオフィスビルが含まれます。さらに、IMDの複数の蒸留所からのウイスキー樽が、この新しい施設で熟成される予定です。

このプロジェクトは、地域の雇用機会を増やすだけでなく、地元のビジネスとの連携も強化することを目指しています。特に、施設の設計や建設に関与する地元の企業の選定が検討されています。さらに、請負業者による見習いの提供も、プロジェクトの一部として計画されています。

IMDの財務ディレクター、Mike Younger氏は、この新しい施設の開発により、スコットランドの業務に必要な追加の収容能力が提供されると述べています。彼はまた、地域社会の支援に感謝し、プロジェクトが進行するにつれて、引き続き地域社会との関与を続ける意向を示しています。

2023年8月30日(水)「insider.co.uk 」
Green light for new whisky storage facility near Stirling
https://www.insider.co.uk/news/green-light-new-whisky-storage-30819122

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次