新宿ウイスキーサロンのサステナブルな取り組み【TimeOut】

新宿ウイスキーサロンは、持続可能な開発目標を追求し、その実現に努めています。特に、生産者との強固な関係の確立、食材の廃棄削減、業界の発展への取り組んでいます。このバーは「生産者と消費者の架け橋」としての役割を果たし、サプライヤーとの関係を深め、そのストーリーを顧客と共有しています。

たとえば、廃棄物削減のための施策として、乾燥卵白の使用やカクテルの氷の使用量の最小化、使い捨てプラスチックの排除、ペーパーレス化の推進などが行われています。また、従業員の福利厚生として、有給休暇の取得やフレキシブルな勤務体系、生理休暇の導入などが実施されています。

さらに、責任あるサービスを提供するためのトレーニングが行われ、アルコール提供時には水も同時に提供されるなど、低アルコールやノンアルコールのオプションも提供中。これらの取り組みに加えて、SNSでの情報発信やイベント開催など、業界の発展のための活動にも積極的に取り組んでいます。

2023年9月1日(金)「TimeOut」
東京のサステナブルで先進的なバーを決めるアワード、受賞店が決定
https://www.timeout.jp/tokyo/ja/nightlife/shinjuku-whisky-salon-leads-the-way-as-seouls-first-bar-of-tomorrow

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次