Whiskey&Co.が静岡に初の蒸留所設立【ストレートプレス】

ウイスキー製造・販売会社Whiskey&Co.は、静岡県三島市内で初のウイスキー蒸留所を築97年の旧・懐古堂ムラカミ屋をリノベーションして設立した。


5月14日には、三嶋大社が火入れ式を執り行う。
火入れ式は、今後の安全や末永い稼働などを祈願し、蒸留所が正式に操業を開始する前に行われる神事。
当日は、火入れ式にあわせて蒸留所が無料開放され、国内では珍しいバーボンスタイルのウイスキー製造を開始する。

また、バーエリアではドリンク・フードの販売が行われ、イベントスペースで歓談も楽しめる。

同社は、「Playful!!!(アソビゴコロ)」を大切に、地域活性やブランドづくりの“体験”を提供する方針。

銅製のウイスキー蒸留器は加熱により光沢が落ちていくため、光り輝いている状態を見られるのは貴重である。
この機会にぜひ足を運んでみてはいかがだろうか。

■開催概要
日時:5月14日(日)10時~17時
場所:蒸留所(旧 懐古堂ムラカミ屋)静岡県三島市大社町18-5 ※雨天変更あり
タイムテーブル:
10時~17時 蒸留所の無料開放
10時~20時 蒸留所内バーエリアでドリンク・フード販売/隣接するイベントスペースにて歓談可能
13時~14時 火入れ式

2023年5月9日 ストレートプレス
静岡・三島初のウイスキー蒸留所が5月14日に火入れ式を開催!当日は無料で見学可能
https://straightpress.jp/20230509/893860

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次