M&Hウイスキー、東京コンペで最高金賞受賞【PR TIMES】

株式会社サイズが輸入・販売する「M&H APEX Peated Fortified Red Wine Cask」が、東京ウイスキー&スピリッツコンペティション2023で最高金賞を受賞しました。また、同コンペで他6製品が金賞、1製品が銀賞を受賞しています。

東京ウイスキー&スピリッツコンペティション(TWSC)は、日本で唯一のウイスキーおよびスピリッツの品評会です。日本の専門家が世界のウイスキーおよびスピリッツを審査し、高品質なものを広めることを目的としています。TWSC2023洋酒部門には、世界各国から合計646アイテムが出品されました。

今回最高金賞を受賞した「M&H APEX Peated Fortified Red Wine Cask」は、ピート麦芽を使用し、イスラエル産のポートスタイル赤ワイン樽で熟成されたシングルモルトウイスキーです。香りはポプリやシガーボックス、カラメルとワインセラーを感じることができます。味わいはカカオと赤い果実のジューシーさ、スモーキーさとスターアニスが特徴です。フィニッシュにはクローブや樽の香りが力強く、チョコレートがけのオレンジの皮のニュアンスが感じられます。

蒸溜日は2018年5月8日、ボトリング日は2021年10月12日で、アルコール分は55.3%です。
価格は税抜10,800円、税込11,880円です。

ウイスキーの蒸留所は、原料や製法、熟成方法などにこだわり、独自の個性を持つ製品を生み出しています。このウイスキーが生まれたM&H蒸留所は、イスラエルという地域性を活かし、地元の麦芽やワイン樽を使用することで、その地域特有の風味を醸し出しています。地元の気候や風土がウイスキーに与える影響は大きく、それぞれの地域から生まれるウイスキーには、その地の個性や特性が反映されるのです。ウイスキーは蒸留から熟成、ボトリングまでの過程で、その品質が大きく左右されます。

M&H APEXは、2018年5月8日の蒸留日から2021年10月12日のボトリング日までの間、丁寧に熟成され、その結果、洗練された風味と香りを実現しました。

M&H APEXのような独特のウイスキーは、その地域の気候や風土が反映されており、多様なフレーバーを楽しむことができます。今後もウイスキー蒸留所やメーカーは、革新的な製品を生み出し、世界中のウイスキーファンに喜ばれることでしょう。

2023年5月10日(水)「PR TIMES」
イスラエル産ウイスキー「M&H APEX Peated Fortified Red Wine Cask」がTWSC2023 最高金賞を受賞!
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000009.000098971.html

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次