母の日に贈る、特別なお酒4選【Morningstar】

母の日の祝い方は色々ありますが、一つの提案として、お母さんに美味しいお酒をプレゼントするという選択肢もあります。そこで、今回は母の日にぴったりなお酒を4つ紹介します。

まずは、コロラド州に本拠を置く「Woody Creek Distillers」が製造する新作のジン「Mary’s Select Gin」です。同社は地元で収穫されたジャガイモから作られるウォッカや、受賞歴のあるウイスキーで知られています。このジンは、同社の共同設立者である2児の母、メアリー・スキャンランのインスピレーションから生まれました。女性らしさと伝統的でない風味を持つジンを作りたいと考え、ジュニパーやルバーブ、ユズ、バタフライピーの花などのボタニカルを使用しました。

次にご紹介するのは、ケンタッキー州の「ブルーラン・スピリッツ」が製造するウイスキーです。このブランドの新作ウイスキー「Blue Run Kentucky Straight Emerald Single Barrel Rye」は、ウイスキーディレクターであり母親でもあるシェイリン・ギャモンの指導の下で造られ、母親たちを讃えるユニークな商品となっています。各樽には、創設者たちの人生に登場する母親の名前が付けられています。

次に、ワインの世界からはカリフォルニアの名門ワイナリー、「J.ロア」の「Carol’s Vineyard Cabernet Sauvignon」を紹介します。このワインは、創業者ジェリー・ロアの妻であり、2008年に乳がんの合併症で亡くなったキャロル・ウォルドーフ・ロアを讃えたものです。ボトルの売り上げの一部は全米乳がん財団の支援に使われます。

最後に、「Fabrizia Spirits」が製造するリモンチェッロを紹介します。ニューハンプシャー州に拠点を置く同社は、シチリア産のレモンを使ったリモンチェッロを提供しています。また、母の日に向けたギフトとして、リモンチェッロ風味のスイーツが詰まった「LiMOMcello」ボックスも用意しています。

これらのお酒たちは、それぞれが特別な意味を持ち、母親を讃えるために作られたものです。また、各社の背景やエピソードを知ることで、お酒そのものだけでなく、その製造過程や思いについても楽しむことができます。ウイスキー、ワイン、リモンチェッロと、各々異なる特徴を持つこれらのお酒は、お母さんへの感謝の気持ちを形にする素晴らしい贈り物となります。

2023年5月14日(日)「Morningstar」
From gin to whiskey, here are four mom-worthy boozy gifts for Mother’s Day
https://www.morningstar.com/news/marketwatch/20230513300/from-gin-to-whiskey-here-are-four-mom-worthy-boozy-gifts-for-mothers-day

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次