山岡秀雄氏選出「リンクウッド2008」の特別な魅力【IGNITE(イグナイト)】

山岡秀雄氏はウイスキー評論家・ジャーナリストとして知られ、その深い専門知識と幅広いネットワークで有名な人物です。世界のウイスキーコレクター16人のうちの一人に選ばれるなど、国際的に高く評価されています。彼はまた、ウイスキー専門サイト「WHISKY MEW」のスーパーバイザーとしても活躍しています。

今回、山岡氏が選んだウイスキーは、「リンクウッド2008」です。このシングルモルトウイスキーは上品で華やかな味わいが特徴で、ラベルには写真家・篠山紀信氏の作品があしらわれています。篠山氏の作品は美しい裸体の女性を描いたもので、深い青からピンク色に変わる朝焼けの空が印象的です。

篠山氏の写真とシングルモルトウイスキーが持つ熟成の深みが組み合わさったこのお酒は、その華やかさと透明感をいっそう引き立たたせるため、ハイボールとして楽しむこともできるでしょう。これからの季節は特に、よく冷えたハイボールとして、すっきりと味わうことをおすすめします。

この「リンクウッド2008」の抽選申し込みは5月25日から29日まで行われ、155本が販売されます。ただし、申し込みは1名につき1本限りで、同居人の応募は無効となるのでご注意ください。また、転売目的での購入は固く禁止されています。

写真家・篠山紀信氏とのコラボレーションによって注目されている「リンクウッド2008」は、ウイスキー愛好家やコレクターにとって興味深いものとなるでしょう。また、普段あまりウイスキーになじみのない層にとっても、ウイスキーというお酒の魅力を深く理解するきっかけになると予想されます。今回ご紹介したシングルモルトウイスキー「リンクウッド2008」は、いっそう価値を持つ、見逃せないアイテムとなっています。

原材料:モルト
原産地:スコットランド(イギリス)
熟成年数:13年
アルコール度数:52.8%
容量:700ml
総本数:272本

2023年5月20日(土)「IGNITE(イグナイト)」
篠山紀信のNUDE写真を纏ったシングルモルトウイスキーが登場!限定155本の販売抽選予約を開始
https://ignite.jp/2023/05/549335/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次