Fettercairn 18年熟成限定シングルモルト2023年版を発表【The SPIRITS BUSINESS】

Whyte & Mackayの傘下にあるFettercairnは、18年熟成の限定版シングルモルト2023年版を発表しました。

このブランドは、100%地元のスコットランド産オーク樽で特別な仕上げを施したことで、革新的なウイスキー造りに新たな時代を刻んだ、Fettercairn 18 Year Oldの初版を2022年に発売しました。

マスターウイスキーメーカーのグレッグ・グラスは、Fettercairn蒸留所で生まれた「画期的」なスコティッシュオークプログラムを創設しました。これは未来のウイスキーメーカーのための循環経済を創り出し、飲料業界を「これからの世代」に支えることを目指しています。このプログラムは2022年にThe Spirits Business Awardで生産における革新賞を受賞しました。

2023年版のFettercairn 18 Year Oldは、ブランドの価値観と革新的でフレーバー主導のウイスキー造りへの取り組みを具体化したもので、スタイルと内容の両方で革新的とされ、「Fettercairnの違い」を祝っています。

このウイスキーは、砂糖をまぶしたアーモンド、ベーキングスパイス、パッションフルーツやグアバのトロピカルな甘さの香りがあります。味わうと、エキゾチックなシロップ漬けの果物、パティスリーの砂糖、ブリオッシュ、スパイスとほのかなベリーフルーツの風味が感じられます。後味には、ソフトスパイス、カカオ、ナチュラルバニラが残ります。ABVは46.8%で、6月以降、イギリス、フランス、ドイツなどの主要市場のプレミアムリテーラーおよび専門店で200ポンド(約27,500円)で購入可能です。

2023年6月1日(木) THE SPIRITS BUSINESS
Fettercairn unveils annual 18YO release
https://www.thespiritsbusiness.com/2023/06/fettercairn-unveils-annual-18yo-release/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次