ウイスキー初心者におすすめ!人気ランキング発表【ねとらぼ調査隊】

ウイスキーにはさまざまな種類や異なる味わいがあります。しかしまだウイスキーをあまり飲んだことのない人やこれからもっと楽しみたいという人にとっては、どのウイスキーから飲めばいいのか悩むこともあるでしょう。

そこで全国の社会人を対象に「ウイスキー初心者におすすめのウイスキーの銘柄」というテーマでアンケートを実施しました。ランキングの上位5つを見てみましょう!

●第5位:サントリー ウイスキー オールド

●第4位:サントリー 響 JAPANESE HARMONY

●第3位:サントリー ウイスキー トリス クラシック

●第2位:山崎

2位にランクインしたのは「山崎」です。このウイスキーは1984年に製造が始まり、大阪府三島郡島本町にある「サントリー山崎蒸溜所」のモルト原酒のみを使用しています。

山崎は甘く華やかな香りと深みのある味わいが特徴です。ロックやストレート、水割り、ハイボールなど、どのように楽しんでも華やかさが楽しめます。

また、サントリー創業者の鳥井信治郎がウイスキー作りを始めて100周年を迎えたことを記念して、「サントリープレミアムハイボール<山崎>」というハイボール缶が数量限定で202388日から全国のスーパーなどで販売される予定です。

●第1位:角瓶

1位に輝いたのは「角瓶」です。角瓶は1937年に誕生し、80年以上にわたるロングセラー商品です。最初は「サントリーウヰスキー12年」という名前でしたが、亀甲模様のボトルデザインから「角瓶」と呼ばれるようになり、正式な商品名となりました。

 角瓶は甘やかな香りと厚みのあるコク、そしてドライなあと口が特徴です。アルコールによる刺激や辛みが少なく初心者でも楽しめるウイスキーといえます。

[ サントリー株式会社]

サントリーは、1899年に大阪市西区靱中通2丁目に鳥井商店として創業されました。当初はぶどう酒の製造販売を行っていましたが、後にウイスキーの製造にも進出しました。1929年には、日本初の本格ウイスキー「サントリーウイスキー白札」を発売し、1937年には「サントリーウイスキー角瓶」を発売しました。現在では、飲料・食品・アルコールなどの事業を展開しています。

2023年6月8日(木)「ねとらぼ調査隊」

【社会人が選ぶ】「ウイスキー初心者におすすめのウイスキーの銘柄」ランキング! 2位は「山崎」、1位は?

https://nlab.itmedia.co.jp/research/articles/1558353/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次