Old Pulteney、新作13年物ウイスキー発表【DFNI】

イギリスのウイスキーブランド Old Pulteneyが、新たな13年熟成のシングルモルトウイスキーを免税店向け商品のラインナップに追加すると発表しました。この新商品は、アメリカンオークの樽で熟成した後、スペインオークの樽で仕上げられ、ココナッツ、シトラス、キャンディー状のアーモンドの風味が特徴となっています。これらの風味がスピリットの自然な海風のヒントと組み合わさり、「美味しい塩キャラメルの風味」を生み出しています。

Pulteney蒸留所のマネージャー、Malcolm Waring氏は、この新商品について「私たちは、Old Pulteneyの13年物をラインナップに追加することを非常に喜んでいます。Pulteney蒸留所の特徴的な海岸スタイルを真に体現しており、海辺で愛情を込めて熟成されることで得られる美味しく特異な風味があります」とコメントしています。

彼はまた、「私たちの13年物は、旅行好きの人々を自分自身の旅に連れて行く素晴らしい一杯のウイスキーです。それは、ココナッツとシトラスのトロピカルな風味から始まり、これは晴れた休日を思い出させます。その後、バニラ、トフィー、キャンディー状のナッツの甘いノートが現れます。私はこのエクスプレッションを大陸全体のウイスキー愛好家と共有するのを楽しみにしています」と述べています。

海沿いの蒸留所で作られたウイスキーは、海風が樽に吹き付けることで、塩分や海草、ヨードなどの海の要素がウイスキーに取り込まれ、その結果、ウイスキーに独特の風味や香りが生まれます。このような風味は、ウイスキーを飲む人々に海岸の風景や雰囲気を想起させ、一杯のウイスキーから物語を感じさせることができます。

Old Pulteneyの新しい13年物のウイスキーは、今夏にはワルシャワ、パリ、アムステルダムなどのヨーロッパの空港で販売が開始され、今年後半にはアジア太平洋地域でも販売が開始される予定です。

2023年7月3日(月)「DFNI」
Old Pulteney launches 13 Years Old travellers exclusive for travel retail
https://www.dfnionline.com/latest-news/old-pulteney-launches-13-years-old-travellers-exclusive-travel-retail-03-07-2023/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次