サクラオブルワリー、新ブレンデッドウイスキー発表【PR TIMES】

広島県の株式会社サクラオブルワリーアンドディスティラリーは、「ジャパニーズウイスキー」の定義に準じた「ブレンデッドジャパニーズウイスキー戸河内」4商品を2023年9月1日にリニューアル発売すると発表しました。これらの商品は、日本洋酒酒造組合が制定した「ジャパニーズウイスキー」の定義に準じており、使用されるモルトウイスキー、グレーンウイスキーはどちらも同社の「SAKURAO DISTILLERY」で蒸留、貯蔵したもののみをブレンド、ボトリングしています。

新商品ラインナップは、「ブレンデッドジャパニーズウイスキー戸河内PREMIUM」と、熟成に用いる樽との調和を楽しむCASK FINISHシリーズの「SAKE CASK FINISH」、「BEER CASK FINISH」、「PEATED CASK FINISH」の3商品です。これらの商品は、それぞれの特徴的な樽でフィニッシングしたウイスキーの個性を楽しむことができます。

SAKURAO DISTILLERYは2017年に竣工し、モルトウイスキーの蒸留を開始、2019年にグレーンウイスキーの蒸留を始めました。そして3年以上の月日を経て、ようやく「ブレンデッドジャパニーズウイスキー戸河内」をお届けすることができます。これまでの挑戦を長く応援してきてくださった地元・広島の皆さまや、数ある中から同社を選んでくださった世界中のお客様、そして新たなチャレンジに一緒に向き合ってきたすべての方々の想いと支えがあったからこそ、新しい味わいをお届けできるよう挑戦を続けていくとのことです。

2023年7月4日(火)「PR TIMES」
ジャパニーズウイスキー”の定義に準じた唯一の味わい |「ブレンデッドジャパニーズウイスキー戸河内」4商品2023年9月1日(金) 同時リニューアル発売
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000017.000031463.html

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次