倉吉蒸溜所から新発売マツイウイスキー大山【Ignite】

松井酒造の倉吉蒸溜所は、深層天然水で仕上げた「マツイウイスキー大山 赤ワインカスク」を新しく発売します。9月1日(金)から順次出荷される予定です。この新作は、倉吉蒸溜所が掲げる「鳥取から世界へ」のコンセプトを体現しています。フルーティーな味わいが特徴のブレンデッドウイスキーで、赤ワイン樽で熟成された原酒を秀峰大山の深層天然水で丁寧に仕上げています。倉吉蒸溜所のウイスキーは、その上質な水と豊かな自然に恵まれています。大山は標高1,709mで、中国地方の最高峰として美しい自然が広がる場所です。倉吉には、ウイスキーづくりに欠かせない上質な水源があります。倉吉の気候も日本海側で寒暖差が大きく、ウイスキーの熟成に適しています。

ウイスキー製造は古くからの伝統を持つ芸術であり、慎重に行われます。大山の深層天然水は、ウイスキーに特有の柔らかな口当たりと品質をもたらします。赤ワイン樽熟成は、ウイスキーに深みと複雑な風味を加える熟成方法で、長い年月をかけてウイスキーと樽の相互作用が行われることで、ウイスキーに独自のキャラクターが生まれます。松井酒造の倉吉蒸溜所は、少人数のスタッフによって、自然に作られるウイスキーを追求しています。その情熱と努力が、「マツイウイスキー大山 赤ワインカスク」という逸品に現れています。このウイスキーは「マツイウイスキー」として初めて赤ワイン樽を使用しました。そのため、深くリッチな葡萄の香りとフルーティーでまろやかな味わいが特徴です。地元鳥取県の誇る「大山」という名前を冠しており、世界中で愛されるウイスキーを目指しています。

さらに、倉吉蒸溜所はテレビCMに出演している鳥取県米子市出身の格闘家・武尊選手をデザインした首かけPOPを「マツイウイスキー大山 赤ワインカスク」に付属しています。ただし、数量限定なので、すぐになくなる可能性もありますのでご注意ください。ウイスキー愛好家やコレクターは、個々のウイスキーの独自性を求め、世界中を旅してさまざまな蒸溜所のウイスキーを試し、比較します。ウイスキーは年月と共に熟成が進み、味や香りが変化していくため、同じ蒸溜所でも年代や樽の違いによって異なる特性を持ちます。松井酒造 倉吉蒸溜所は、「鳥取から世界へ」という理念のもと、ウイスキーづくりにおいてさらなる高みを目指しています。

2023年7月21日(金)「Ignite」

赤ワイン樽で熟成させた倉吉蒸溜所の新作ウイスキー「マツイウイスキー大山 赤ワインカスク」

https://ignite.jp/2023/07/574815/

 

 

 

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次