アマハガン:新世代ジャパニーズウイスキーの魅力を徹底解剖!

whiskey

日本のウイスキー界に新たな才能が現れました。その名も「アマハガン」。長濱蒸溜所が生み出すこのブレンデッドモルトウイスキーシリーズは、多くのウイスキー愛好家を魅了しています。この記事では、アマハガンの魅力や長濱蒸溜所の特徴について深く掘り下げ、その魅力をお伝えするとともに、アマハガンの種類と味わいやおすすめの飲み方、最新のリリース情報まで詳しくご紹介します。アマハガンに興味を持つ初心者から、ジャパニーズウイスキーの詳しい知識を持つ方まで、役に立つ情報が盛りだくさんです。それでは、一緒にアマハガンの世界を旅しましょう!

目次

1. アマハガンとは

whiskey

アマハガンは、長濱蒸溜所で生産される日本のブレンデッドモルトウイスキーのシリーズです。滋賀県のびわ湖北部に位置するこの蒸溜所は2016年に開設されました。長濱(NAGAHAMA)を逆さに読むとアマハガンとなることから、この名前がつけられました。

ブレンデッドモルトとは何ですか?

ブレンデッドモルトは、複数の蒸留所で製造されるモルト原酒をブレンドしたウイスキーのことを指します。別名ピュアモルトウイスキーやジャパニーズウイスキーとも呼ばれ、日本では非常に人気があります。アマハガンは一部に海外産の原酒も使用していますが、日本洋酒酒造組合の定義には合致しないため、完全なジャパニーズウイスキーではありません。しかし、その味わいは高く評価され、モルト原酒の特徴的な風味が際立っています。

長濱蒸溜所の特徴

長濱蒸溜所は、日本最小規模の蒸留所で、ウイスキーファンに愛されています。この蒸溜所では、100年後の未来のためにウイスキー作りに取り組んでおり、独自の風味を持つウイスキーを作り出しています。アランビック型のポットスチルは非常に珍しく、その独特な製造方法が長濱蒸溜所のウイスキーに特別な特徴をもたらしています。

アマハガンのブレンドモルトシリーズは、さまざまな試みが凝らされた特徴的なウイスキーで、樽や原料が各エディションごとに異なります。バニラビーンズやクッキーの甘みとフルーティーな味わいが特徴であり、アルコール感はありますが爽やかな味わいも感じられます。アマハガンはストレートでも甘く飲みやすいウイスキーです。

詳しいアマハガンの味わいやおすすめの飲み方については、後のセクションで詳しく説明します。

2. 長濱蒸溜所の特徴

distillery

長濱蒸溜所は、日本のクラフトディスティラリーであり、2016年に長濱浪漫ビール施設内で開業しました。この蒸溜所は、以下の特徴を持っています。

2.1 手作業による少量生産

長濱蒸溜所は、「一醸一樽」というモットーを掲げ、手作業による少量生産にこだわっています。瓶詰めやラベル貼りなど、すべての工程を手作業で行うことで、ウイスキーに独自の風味と品質をもたらしています。

2.2 伊吹山の雪解け水を使用した仕込水

長濱蒸溜所は、ウイスキーの仕込水として伊吹山地の主峰である伊吹山の雪解け水を使用しています。この雪解け水は清らかな湧水であり、ウイスキー造りに最適な環境を提供しています。

2.3 長浜の風土を活かした熟成

長濱蒸溜所は、琵琶湖の北部に位置する長浜でウイスキーを熟成させています。この地域の湿度の高さと時折の雨がもたらす風土の影響により、長濱蒸溜所のウイスキーは独特な風味を持っています。また、樽での長期熟成によって上品な味わいを生み出しています。

2.4 白壁土蔵の利用

長濱蒸溜所は、築100年以上の白壁土蔵の米蔵を蒸溜所として改装しています。この蒸溜所には、3基のポットスチルと呼ばれる小型の蒸留器が設置されており、ひょうたん型の形状と極細のラインアームが特徴です。これらの特殊な設備により、長濱蒸溜所のウイスキーは独特な味わいを持っています。

2.5 評価と受賞歴

長濱蒸溜所は稼働して間もないですが、その酒質は高く評価されています。ワールドウイスキーアワード(WWA)、東京ウイスキー&スピリッツコンペティション(TWSC)などのコンテストで部門金賞を受賞し、複数の製品が高評価を受けています。これは、彼らの優れた製法と品質管理の努力の結果です。

3. アマハガンの種類と味わい

whiskey

アマハガンにはさまざまな種類があります。それぞれの銘柄は異なるフィニッシュや木材の使用によって、個別の特徴と味わいを持っています。以下では、アマハガンの主要な種類とその味わいについてご紹介します。

アマハガン ワールドモルト Edition No.1

  • カカオや柑橘系の香りが特徴です。
  • クッキーやバニラビーンズの甘い味わいが感じられます。
  • モルトの風味も強く、アルコールの刺激もバランス良く仕上げられています。

アマハガン ワールドモルト Edition No.2 レッドワインウッドフィニッシュ

  • レッドワイン樽で後熟させたカスクフィニッシュの銘柄です。
  • 赤ワインの風味が加わり、酸味のあるフルーティーな味わいが特徴です。
  • 甘い味わいの中にビターな風味もあり、多様な魅力を持つウイスキーです。

アマハガン ワールドモルト Edition No.3 ミズナラウッドフィニッシュ

  • ミズナラ樽で後熟させたジャパニーズウイスキー特有の銘柄です。
  • ミズナラ樽特有のオリエンタルな香りと柔らかな甘みが加わり、和と洋が混在した味わいを楽しめます。
  • 2020年のWorld Whiskies Awardsでも高い評価を受けた、日本らしいブレンデッドウイスキーです。

アマハガン ワールドモルト Edition No.4 山桜ウッドフィニッシュ

  • 日本原産の山桜を使用した樽で後熟させたウイスキーです。
  • 黒糖菓子のような風味や桜餅のような香りが感じられます。
  • アマハガンのベースの味わいと山桜の要素が上手く調和しており、人気のあるウイスキーです。
  • 2022年のWorld Whiskies Awardsでも高い評価を受けています。

以上が、アマハガンの主要な種類とその味わいの紹介です。それぞれの銘柄は独自の特徴を持っており、個々の好みに合わせて楽しむことができます。ぜひ、自分の好みに合ったアマハガンを見つけてみてください。

4. おすすめの飲み方

whisky

アマハガンを楽しむためのおすすめの飲み方をご紹介します。以下の方法を試してみて、自分の好みに合った飲み方を見つけてみてください。

ストレートで味わう

まずはストレートで味わうことをおすすめします。特にNo.2以降のカスクフィニッシュシリーズを飲む場合は、ストレートで味を楽しむことがおすすめです。アマハガンは飲みやすい味わいで、アルコールの刺激も強くありません。熟成年数が若いものでもストレートで飲むことができます。ストレートでの飲み方についての詳細は、ストレートで美味しいウイスキーの条件とは?おすすめの銘柄4選をご参考にしてください。

ロックで変化を楽しむ

アマハガンの変化を楽しみたい方にはロックがおすすめです。ゆっくりと飲むことで、アマハガンの味わいが変化していく様子を楽しむことができます。国産ブレンデッドウイスキーはハイボール向けの商品が多いですが、アマハガンはロックやストレートといった飲み方に適しています。ロックの作り方について詳しく知りたい方は、ウイスキーのロックのおすすめの飲み方は?おいしく飲むための作り方もご紹介をご参考にしてください。

ソーダ割りでさっぱりと楽しむ

アマハガンは、落ち着いたニュアンスの味わいではなく、明るいニュアンスの味わいを持っています。そのため、ソーダ割りで飲むこともおすすめです。ソーダ割りにすることで、さっぱりとした味わいが楽しめます。また、水割りにしてもエグみや渋味が出ません。どのような飲み方でも楽しめる自由度の高いウイスキーです。

以上の方法を試して、自分好みの飲み方を見つけてみてください。アマハガンは自由度の高いウイスキーなので、様々な飲み方が可能です。お好みに合った方法で楽しんでください。

5. 各種アマハガンのリリース情報

whiskey

アマハガンのさまざまな銘柄と詳細情報をご紹介します。

アマハガン AMAHAGAN ワールドモルト Edition 5th Anniversary

  • ALC: 47%
  • 詰口本数: 4,000本
  • 参考小売価格(税抜): 9,000円
  • 販売国: 日本
  • リリース日: 2023年12月

アマハガン AMAHAGAN ワールドモルト エディションNo.1 干支ボトル 甲辰(きのえたつ)

  • ALC: 47%
  • 詰口本数: 4,000本
  • 参考小売価格(税抜): 8,000円
  • 販売国: 日本
  • リリース日: 2023年10月

アマハガン AMAHAGAN World Blended 空挺ドラゴンズver.

  • ALC: 47%
  • 詰口本数: 1,500本
  • 参考小売価格(税抜): 10,000円
  • 販売国: 日本
  • リリース日: 2022年7月

アマハガン AMAHAGAN まどろみバーメイドボトル 陽乃崎日代子

  • ALC: 47%
  • 詰口本数: 6,000本
  • 参考小売価格(税抜): 6,900円
  • 販売国: 日本
  • リリース日: 2022年7月

アマハガン AMAHAGAN まどろみバーメイドボトル 伊吹騎帆

  • ALC: 47%
  • 詰口本数: 6,000本
  • 参考小売価格(税抜): 6,900円
  • 販売国: 日本
  • リリース日: 2022年6月

アマハガン AMAHAGAN Father’s Day Edition 2022

  • ALC: 47%
  • 詰口本数: 800本
  • 参考小売価格(税抜): 7,000円
  • 販売国: 日本
  • リリース日: 2022年6月

アマハガン AMAHAGAN ワールドブレンデッドエディションNo.3.6 フラワーブーケミズナラウッドフィニッシュ

  • ALC: 47%
  • 詰口本数: 2,500本
  • 参考小売価格(税抜): 10,000円
  • 販売国: 日本
  • リリース日: 2022年4月

アマハガン AMAHAGAN ワールドモルト テストバッチ No.11 サケ カスクフィニッシュ

  • ALC: 47%
  • 詰口本数: 642本
  • 参考小売価格(税抜): 6,900円
  • 販売国: 日本
  • リリース日: 2022年3月

アマハガン AMAHAGAN ワールドモルト エディション シャトー モンペラ

  • ALC: 47%
  • 詰口本数: 6,000本
  • 参考小売価格(税抜): 6,900円
  • 販売国: 日本
  • リリース日: 2022年2月

アマハガン AMAHAGAN ワールドモルト まどろみバーメイドボトル 月川雪

  • ALC: 47%
  • 詰口本数: 2,000本
  • 参考小売価格(税抜): 6,900円
  • 販売国: 日本
  • リリース日: 2021年12月

アマハガン AMAHAGANワールドモルト 歌舞伎座エディション

  • ALC: 47%
  • 詰口本数: 6,000本
  • 参考小売価格(税抜): 7,000円
  • 販売国: 日本
  • リリース日: 2021年11月

これらはアマハガンの一部リリース情報です。
各銘柄にはそれぞれ異なる特徴や味わいがありますので、ぜひ興味のある方は試してみてください。

まとめ

アマハガンは、長濱蒸溜所で生産される日本のブレンデッドモルトウイスキーのシリーズで、その特徴的な味わいと評価される品質から、ウイスキーファンに大変人気があります。長濱蒸溜所の特徴や製造方法など、アマハガンが生まれる背景には情熱とこだわりがあります。また、アマハガンにはさまざまな種類があり、それぞれ異なる味わいを楽しむことができます。おすすめの飲み方も多くあり、自分の好みに合わせて楽しむことができます。さらに、アマハガンのリリース情報も豊富で、新しい銘柄の発売が楽しみです。アマハガンの魅力を存分に味わい、自分に合った一本を見つけてみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次