知る人ぞ知るジャパニーズウイスキー「ブラックニッカ・スペシャル」の魅力に迫る!

Japanese whisky

ジャパニーズウイスキー界には数多くの名品が存在しますが、今回は特に知る人ぞ知るレアではないものの、愛され続けている「ブラックニッカ・スペシャル」というウイスキーをご紹介したいと思います。独特の香りと味わい、手頃な価格という魅力で多くのウイスキーファンを魅了してきたこの逸品の魅力を、歴史から購入方法まで詳しく解説していきます。どうぞごゆっくりお楽しみください。

1. ブラックニッカ・スペシャルとは?

ブラックニッカ・スペシャルとは、知る人ぞ知る伝説的なニッカウヰスキーの一つです。手頃な価格で入手できることから非常に人気があります。このウイスキーは「ブラックニッカ・ディープブレンド」と比べても遜色のない味わいを持ち、手ごろな価格で手に入れることができる特徴があります。

目次

1.1 ボトルとラベル

whiskey

ブラックニッカ・スペシャルのボトルには、竹鶴政孝のウイスキー作りの哲学を象徴するために特別に設計されたボトルにラベルが描かれています。ヒゲをたくわえたおじさんのマスコットキャラクターが描かれたラベルは、愛される理由の一つとなっています。

1.2 カフェグレーン蒸溜器の使用

whisky

ブラックニッカ・スペシャルは、カフェグレーンと呼ばれる特別な連続式蒸溜器を使用して作られています。この革新的な装置により、グレーンウイスキーの生産が可能となりました。カフェグレーンを使用することで、ブラックニッカ・スペシャル独自の風味が生まれます。

1.3 香りと味わい

whiskey

ブラックニッカ・スペシャルは、濃厚な香りとやわらかな甘さ、ビターなコクが調和したウイスキーです。琥珀色をしたボディからは、モルトとカフェグレーンの香りが広がります。さらに、ドライフルーツや黒糖、はちみつの甘さとキレのあるスモーキーさが、バランスの取れた味わいを生み出しています。

以上が、ブラックニッカ・スペシャルの概要です。手ごろな価格と高品質な味わいにより、多くの人々から愛されています。次のセクションでは、ブラックニッカ・スペシャルの歴史について詳しく見ていきましょう。

2. ブラックニッカ・スペシャルの歴史

whiskey

ブラックニッカスペシャルは、1956年にニッカウヰスキーから初代のブラックニッカとして発売されました。このことで、ブラックニッカスペシャルの歴史が始まりました。当時の日本では、ウイスキーには「特級」「1級」「2級」という級別制度がありました。この制度では、アルコール度数や熟成年数に基づいてウイスキーが分類され、税金が徴収される仕組みでした。

1965年には、新たなブラックニッカが発売されました。この新しいブラックニッカは、「特級をも凌ぐ1級」というキャッチコピーが付けられ、よりリーズナブルな価格で上質なウイスキーを提供することを目指していました。竹鶴政孝氏が指導し、1級ウイスキーの上限までモルト原酒を使用することで、高品質なウイスキーを抑えた価格で提供することが可能となりました。

1985年には、ニッカウヰスキーの蒸溜所で製造される原酒をブレンドして作られたブラックニッカスペシャルが発売されました。この時の1級ウイスキーのアルコール度数は40度以上42度以下であり、現在のブラックニッカスペシャルも同様の範囲になっています。

ブラックニッカスペシャルは、長い間多くの人々に愛されてきたウイスキーです。特定のブランドに飽きた人々にもおすすめされており、その魅力はリーズナブルな価格とバランスの取れた味わいにあります。ただし、一部輸入原酒が使用されているため、ジャパニーズウイスキーの定義には当てはまりませんが、その魅力は変わりません。

これまでのブラックニッカスペシャルの歴史をご紹介しましたが、次にその魅力について詳しく探っていきましょう。

3. ドン・キホーテでの購入方法

whiskey

ドン・キホーテでは、ブラックニッカ・スペシャルを手に入れることができます。この貴重なウイスキーは、他の場所ではなかなか見かけることができないので、ドン・キホーテを訪れることをおすすめします。

ドン・キホーテでは、通常のウイスキーと同様にブラックニッカ・スペシャルのボトルを販売しています。店舗によって品揃えや価格が異なる場合もありますので、事前にホームページやチラシなどで確認しておくことをおすすめします。

購入する際は、お目当てのブラックニッカ・スペシャルを探し、店員にお取り扱いの有無や価格を尋ねると良いでしょう。また、在庫が限られている場合もあるため、早めに購入することをおすすめします。

ドン・キホーテでは、ブラックニッカ・スペシャルの他にも様々な種類のウイスキーを取り扱っています。ウイスキーランキングやおすすめセットなどもありますので、ウイスキーラバーの方には特におすすめです。

また、ドン・キホーテではインターネット通販も行っていますので、店舗に行く時間がない方や、遠方にお住まいの方でも手軽にブラックニッカ・スペシャルを購入することができます。

ドン・キホーテで購入する際は、店舗限定のセールやポイントサービスなどを活用するとお得に購入することができます。また、購入する際には年齢を確認されることもありますので、身分証明書を忘れずに持参してください。

ドン・キホーテでの購入は、ブラックニッカ・スペシャルを手に入れる最も手軽かつ安心な方法です。是非、お近くのドン・キホーテを訪れて、この希少なウイスキーを楽しんでみてください。

4. ブラックニッカ・スペシャルの魅力

whiskey

ブラックニッカ・スペシャルには多くの魅力があります。以下では、その魅力について詳しく説明します。

4.1 安価で美味しい

ブラックニッカ・スペシャルは比較的安価なウイスキーでありながら、その味は非常に美味しいと評判です。価格に見合わないほどの品質の高さがあります。そのため、多くの人に愛されています。

4.2 どんな飲み方でも楽しめる

ブラックニッカ・スペシャルは、ストレートやハイボールなど、どんな飲み方でも美味しく楽しむことができます。そのため、気分や場面に応じて自由に楽しむことができるのが魅力です。

4.3 見た目のインパクトがある

ブラックニッカ・スペシャルのボトルは、ヒゲをたくわえたおじさんが描かれており、非常に個性的でインパクトがあります。このユニークなデザインは、多くの人々に親しまれています。

4.4 続々トライ

ブラックニッカ・スペシャルを飲むことは、ニッカウヰスキーの他のラインナップも試してみるきっかけになるかもしれません。いったんブラックニッカ・スペシャルの魅力に取り憑かれると、他のニッカウヰスキーにも興味を持つことでしょう。さまざまな味わいを楽しんでみるのもおすすめです。

4.5 日本洋酒酒造組合には当てはまらない

ブラックニッカ・スペシャルには海外の原酒もブレンドされており、そのため日本洋酒酒造組合が定める『ジャパニーズウイスキーの定義』には当てはまりません。日本ウイスキーとしてではなく、世界中のウイスキーラバーにアピールしている点も魅力の一つです。

これらの魅力があるため、多くの人々がブラックニッカ・スペシャルを楽しんでいます。価格、美味しさ、飲みやすさ、見た目のインパクトなど、様々な要素が組み合わさった魅力的なウイスキーです。ぜひ試してみてください!

5. テイスティングコメント

whisky

ブラックニッカ・スペシャルのテイスティングコメントをまとめてみました。実際に飲んだ方々の感想を参考にしてみてください。

ストレート

  • 香り: 甘い糖蜜や若干モルトの香ばしい香りがあり、穏やかなピートも感じられる。
  • 味わい: やわらかな甘さと蜂蜜のような甘さがあり、後味には若干の香ばしさからビターな印象が広がる。ピートの余韻も特徴的である。

ストレートで飲むことをおすすめします。この価格帯のウイスキーとしてはとてもおいしいと感じます。

オンザロック

  • 香り: 甘い香りが花開き、ハチミツのような甘い香りを感じる。
  • 味わい: ドライフルーツやハチミツ、黒糖の甘みが舌を包み込み、フィニッシュではスモーキーさも感じられる。飲みごたえもあり、バランスの取れた味わいである。

オンザロックもかなりおすすめです。ストレートと同じく、リーズナブルな価格でおいしいウイスキーを楽しむことができます。

ハイボール

  • 香り: カフェグレーンの特徴である甘い香りが広がる。
  • 味わい: カフェグレーンの甘みが感じられるが、ボディは厚く、フィニッシュではスモーキーさも響く。余市に近い印象もある。

ハイボールにすると、ブラックニッカ・スペシャルの良さが若干飛んでしまうかもしれません。他のブレンドウイスキーと同様に感じられるかもしれませんが、それでもおすすめです。

以上が、ブラックニッカ・スペシャルをさまざまな飲み方で楽しむためのテイスティングコメントです。ぜひ自分の好みに合った飲み方を見つけて、存分にお楽しみください。

まとめ

ブラックニッカ・スペシャルは、手ごろな価格でありながら高品質な味わいを持つ、知る人ぞ知るウイスキーです。竹鶴政孝の哲学を象徴するユニークなボトルとラベル、カフェグレーン蒸溜器の使用、そして濃厚な香りとバランスの取れた味わいが特徴です。ブラックニッカ・スペシャルは多くの人々に愛されており、国内外のウイスキーラバーにも高い評価を受けています。ドン・キホーテで手軽に購入することができるため、ぜひ一度試してみてください。その美味しさに魅了され、他のニッカウヰスキーのラインナップにも興味を持つかもしれません。安価で美味しい、どんな飲み方でも楽しめる、見た目のインパクトがある、続々トライ、さらに日本洋酒酒造組合には当てはまらないという特徴もあります。ぜひブラックニッカ・スペシャルの魅力を味わいながら、ウイスキーの世界を探求してみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次